カンボジア ホテルスタッフ(裏)日記
バックパッカーが、勢いだけではじめての海外就職。カンボジアのホテルで働いた2年間の記録です。現在ラオス在住。ラオス生活は別ブログにて更新中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
モンドルキリへ行こう♪ #3
モンドルキリでやること

モンドルキリに着いて早々熱が出たりして体調最悪のため、ここでは自分のバンガローのハンモックかベッドの上で過ごすことが多かったけれど、ちょっとくらいは外にも出てみようと思ってモトドップで滝を見に行きました。ラオスでもそうだけど、日本人にとって滝なんてそんなに珍しくもないし、日本の滝のほうがでかくてダイナミックだぞっていつも思うのですが、他に行くところもないので仕方ない。

やっぱり滝は思ったほどではなかったけど、そこに行くまでに見た景色はやっぱり素晴らしく、それだけでもよかったなって単純な私は思えてしまうのでした。滝で泳いでもいいらしいけど、一人で泳ぐ気にもなれずぼんやりしているだけでした。モトドップは昼寝してるし。やっぱり誰かと一緒に行かないとつまらない。



(緑のグラデーション)



(少数民族プノンの焼畑のようです)



(泳ぎたければ泳いでいただいても・・・)

街から離れた宿に泊まってちょっとだけ困ることは、自分で好きなように出歩けないこと。どこに行くにもモトドップ呼んでもらうか、あるいは宿の人たちに送ってもらうかするしかない。自転車くらいあったら便利なのにな。

別の滝に行く気にもならず、かといってあまりにやることがなくて歩いて街まで行ってみたりしたけれど、センモノロムの街、ほんとに何もない。あ、モンドルキリっていうのは州の名前なんで、ここの街はセンモノロムって言うらしい。市場もすごく小さくてすぐ見終わっちゃうし、っていうか足場悪くてドロドロだし、別に変わったものがあるわけでもないし。もっと少数民族系のもの売り出せば結構売れるんじゃないかななんて思うんだけど。そういうのは全然なくてちょっと残念。



(小さなプサーです)

モンドルキリは景色のよいところでぼーっとするか、滝に行って泳ぐか(他にもいっぱいあるらしい)、トレッキングしたり象に乗ったりするか、ととにかく自然を楽しむところです。都会に疲れた人たちにおすすめ。

バンガローの彼女が言うには、5月6月はローシーズンだけどまだすごくいい時期だって言ってました。そんなに雨も多くないから道もまだ大丈夫だし、暑くもないし。そうそう、ここはやはり高原なので結構涼しいし空気もからっとしていて気持ちいいのです。高原か避暑地に来たってだけで気分はなんだか夏休みなのでした。いい時期に来たんだなぁー、よかった。

さてさて、センモノロムから40kmくらいでベトナム国境なんだそうです。ベトナムからセンモノロム、またここからプノンペン方面やラタナキリまでの道が整備されたらここはすごく便利なところになる予感。そんなんで結構開発が進んでいるらしいです。ちょっと変わった場所をお探しのあなた、シェムリアップやプノンペンではもう何もできないとお考えのあなた、モンドルキリに投資してはみませんか!?土地の値段が今よりもっと上がってしまう前に・・・。

これから少しずつ便利になって行くのかもしれないけれど、あらためて辺境の地まで来て思った。シェムリアップってものすごく便利だし何でも手に入るんだなって。シェムリアップじゃ買い物できないなんてもう言いません・・・。



(街の中心になぜか牛のモニュメント?)



(宿の裏のヒルトップには本物の牛がいっぱい。カメラ目線。)

【2008/08/02 07:25】 | カンボジア小旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<モンドルキリへ行こう♪ #4 | ホーム | モンドルキリへ行こう♪ #2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://laokoincambodia.blog76.fc2.com/tb.php/385-976c6e91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

らお子

Author:らお子
はじめまして、らお子と申します。

社会人になってからも派遣でちょこちょこ仕事を変えては合間にフラフラと旅に出るバックパッカーを続けていたのですが、突然勢いだけで2006年11月から世界遺産アンコールワットの街シェムリアップのホテルで働き始めました。

2箇所のホテルに勤務して2年間シェムリアップにいましたが、縁あって前から大好きだったラオスでの仕事を手に入れ、現在はラオス在住。

まだまだ書き残しているレストラン情報などなどありますので、時間があったらこっそり更新していきます。

ラオス生活の様子は別のブログ「ラオスっ子クラブ」でご覧いただけます。

今までの旅行記とかを書いているブログ「はれ ときどき あじあ」もよろしくです。

現在ほとんど更新していないため、コメントやトラックバックはできないようにしてあります。メッセージはメールにてお受けいたします。laolaoko2008(あっと)yahoo.co.jp までお願いいたします。(あっと)を@に変更してくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

いろいろ

登録してみました↓


Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。