カンボジア ホテルスタッフ(裏)日記
バックパッカーが、勢いだけではじめての海外就職。カンボジアのホテルで働いた2年間の記録です。現在ラオス在住。ラオス生活は別ブログにて更新中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
Tipping
チップのこと、前にも書いたことがあったと思います。最近過去に書いたやつを読み返したので覚えているのですが・・・。

さて、先日西洋人のお客さんに、ガイドやドライバーにはチップどのくらいあげたらいいんだって聞かれて・・・それはもちろん、「お客様次第ですよー」って答えたのですが、「ヘイ、カモン」とかってはっきり言ってよ、みたく言われて、よくわからないけど5ドルか10ドルとかくらいじゃないですかーなんて言ってしまったのですよ。

で、それを聞いてたカンボジア人に、5ドルって言ったの?って言われちゃいました。反応からすると、どうも少ないみたいです、5ドルじゃ・・・。一回ご飯食べてコーヒー飲んだら5ドルなんてなくなっちゃうよって言われました。

まあ・・・、たしかにここんとこ物価も上がってるし、カンボジア人がちょっとご飯食べたって数ドルはしちゃうんだけど、、、でも20ドルとか30ドルとかあげるものなのですか?そう言うべきだったのですか?

ドライバーだとかホテルのベルボーイだとかはほんとに生活ギリギリかむしろ足りないくらいの給料しかもらってないから、チップとかあげたくなる気持ちもわかるのだけど、ガイドにもですか?結構給料もらってるみたいだし・・・ってまぁそりゃ、それでも十分とは言えないのだろうけれど。。。だいたいお客さんはもっとお金持ってるわけですしねぇ。

うん、でもお客さんは何日かの分をまとめてっていうつもりだったのかもしれないし、そうなると5ドルじゃさすがにかわいそうか・・・。チップの感覚がない日本人からすると難しいよなぁ。欧米人でもそうなのかなぁ、あのお客さんたちどこから来た人なんだろ。もらう方は多いほうがいいに決まってるけど、あんまりいっぱいあげてくださいとも言いづらいし。。。ごめんなさい、あのお客さんについたガイドさんとドライバーさん。次からはもちょっと多めに言うようにします。。。

日本人のお客さんでもチップとかあげてるんでしょうか。日本人はあまりあげる人多くないだろうから、日本語ガイドさんとかはもらわなくてももう何も思わないのかもしれない。もらったらラッキーくらいの感覚かもしれません。

前のホテルにいたとき、10人弱くらいのグループで余ったリエル集めてガイドさんにあげてたけど、ほんと1ドルにも満たないくらいだったりして。。。まあ、2、3日いただけでは通貨の価値もよくわかりませんからね、仕方ないですけど。ベルボーイとかが100リエルとか1000リエルのチップもらったの見てると、やっぱり笑っちゃいますもんね。さすがにそれは少ないだろうと・・・^^;
【2008/05/08 11:55】 | ホテルの仕事 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<土曜の夜はメキシカン☆ | ホーム | 合言葉は「らお子さんですか?」>>
コメント
えぇ、、、そうなんだー。
やっぱ20ドルもあげなきゃいけないの??
でもだったらはじめから料金に入れててくれたほうがこっちも楽なのに。。。
だからガイドとかつけんの面倒なんだよね、自分が旅行するときは。。。

ガイドさんがチップで生計たててたら、ベルボーイとかどうなっちゃうのー。ほんとに彼らはチップがないと生きていけない感じですよ・・・。

ベルボーイとかにチップをあげるのはだいたい1ドル2ドルでよいとわかるので抵抗もないのだけど、、、ガイドとかドライバーはやっぱ難しいな。
【2008/05/10 16:47】 URL | らお子 #-[ 編集]
だいたいガイドなら20ドルぐらいからだよね。ドライバーなら10ドル以下。
ちなみに、私は日本人のお客様に50ドルもらったことがあります☆
ガイドは、チップで結構生活たててるっていってたなぁ。。
【2008/05/10 15:52】 URL | koko #-[ 編集]
>わかなさん

そうですか、日本人でも20ドルあげる人いるとは結構驚きです・・・。うーん、やっぱり5ドルじゃテンション下がっちゃうか・・・。
でも、だったらチップっていうより給料をもっとあげてあげたほうがいいですよね、きっと。チップ当てにしてたって仕方ないし・・・。それって日本人的な感覚なのでしょうか。
でも20ドルって普通ガイドさんが(言語にもよりますけど、日本語の場合は)一日働いた分の給料なんですよ。チップでもう一日分??それって多くない?って思ってしまうのは私だけなのでしょうか・・・。根が貧乏なもんで、ほんと申し訳ないんですけど。

>ろっきいさん
私も自分からチップあげる人ではないので聞かれると困ってしまいます。お客さんは私をたぶんクメール人と思って聞いていたと思うんですけど(笑)。でもいくらチップをあげたらいいかなんて、そんなのこっちから言えないですよね、クメール人だってそうだと思います。

日本人だとほんのちょっとだと失礼って思ってしまうけれど、少しでも気持ちだったらいいのかなって最近思います。おつりの小銭を残して帰るとか、それでもめったにしないけど、たまーにするようになりました。だってクメール人がそれやってるの見ると、こっちがやらないわけにいかないのかなって・・・。
【2008/05/08 22:55】 URL | らお子 #-[ 編集]
らおこさん!この前はありがとうございました☆
わかなです^^
また機会があったらお食事でもしましょう☆

チップの事なんですが、日本語ガイドをやってる彼を見ていると、
良い時は20ドル、ちょっと良いときで10ドルくらいです。
3ドルから5ドルくらいの日は、かなりテンション下がってますね(笑)
まあチップの習慣が無い日本人相手じゃ難しいと思うのですが・・・
ドルを日本に持って帰ってもしょうがないので、20ドル程度余ったなら、是非ガイドさんに上げて頂きたいと思ってます。
【2008/05/08 18:01】 URL | わかな #3fIBvpkA[ 編集]
チップどころか、市場で働いているラオス人から食べ物を分けてもらったり、商品をおまけしてもらったりしている情けない日本人です。
【2008/05/08 16:56】 URL | ろっきい #T6Ssrqr6[ 編集]
お客さん、日本人スタッフに訊くなよ、と言いたいですが・・・。
チップは場合によるだろうから、一概には言えません。1ドルで十分な場合もあるし。

28,000Kip(約350円)のマッサージを受けてわたしはいくらチップをあげたらいいでしょう。
たいてい2000Kip(25円)になってしまうけどね。
少額ならあげない方がいいのか、少しでもお礼の気持ちの問題なのか。
【2008/05/08 16:52】 URL | ろっきい #T6Ssrqr6[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://laokoincambodia.blog76.fc2.com/tb.php/352-88cd438e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

らお子

Author:らお子
はじめまして、らお子と申します。

社会人になってからも派遣でちょこちょこ仕事を変えては合間にフラフラと旅に出るバックパッカーを続けていたのですが、突然勢いだけで2006年11月から世界遺産アンコールワットの街シェムリアップのホテルで働き始めました。

2箇所のホテルに勤務して2年間シェムリアップにいましたが、縁あって前から大好きだったラオスでの仕事を手に入れ、現在はラオス在住。

まだまだ書き残しているレストラン情報などなどありますので、時間があったらこっそり更新していきます。

ラオス生活の様子は別のブログ「ラオスっ子クラブ」でご覧いただけます。

今までの旅行記とかを書いているブログ「はれ ときどき あじあ」もよろしくです。

現在ほとんど更新していないため、コメントやトラックバックはできないようにしてあります。メッセージはメールにてお受けいたします。laolaoko2008(あっと)yahoo.co.jp までお願いいたします。(あっと)を@に変更してくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

いろいろ

登録してみました↓


Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。