カンボジア ホテルスタッフ(裏)日記
バックパッカーが、勢いだけではじめての海外就職。カンボジアのホテルで働いた2年間の記録です。現在ラオス在住。ラオス生活は別ブログにて更新中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
プノンペン滞在24時間④
今回初めてボンコック湖という湖の近くにあるゲストハウスに泊まってみました。いくつかゲストハウスはあったのですが、普通にガイドブックに載ってたグランド・ビューGHってとこにしました。

湖といっても乾季だからか湿地帯って感じ。でもゲストハウスの屋上にあるレストランからの眺めはよく、昼も夜も静かでここのあたり結構気に入りました。

lake  lake2
(近くにモスクがあるんですよねー。右の写真の右端のほう。時間なくてモスクには行かなかったけど、夕方とか子供がいっぱい遊んでました。)

なんだけど、チェックアウトのときにちょっと問題があって、もうこのゲストハウスには泊まらないんだろうなぁ。自分が悪いといえば悪いので相手だけを責めるわけにはいかないのですけどね。というのは、最初からちょっと遅くなるのわかってたので、ちょっとチェックアウト遅れるねって朝一言言っておけばよかっただけなのです。でもそれをしないで朝出てしまって、しかも今日チェックアウトするってのも言ってなかった。

で、チェックアウト時間の12:30を15分ばかし過ぎてあわてて帰ってきて、チェックアウトしたいと言ったら、時間を過ぎてるから一泊分払えというのです。チェックアウト時間12:30て部屋の中に書いてあったじゃん、15分くらいいいじゃんって言ったら、レセプションには12:00って書いてありました。それにしたって45分でしょ、何も一泊分払わなくたって。

しかしGHの子はボスが毎日チェックして一泊分チェックしてあるから払わなかったら自分たちが払わなきゃいけないとか言うし、んじゃボスと話させろって言ってもボスは今ここにいなくて夕方まで戻ってこないっていうし。どうせいくら言っても無駄な感じだったからお金置いて帰ってきました。っていっても5ドルが10ドルになっただけなのですけど。でもむかつくから部屋に貼ってあった紙持って行って、ここに12時半て書いてあるの直したほうがいいよって言い放って出てきました。

もちろん、ルールはルールなわけで、1時間だからいいでしょって言ったらみんながそういうことをし始めるかもしれないから、自分が悪いのかなっても思うけど、でもさー、ゲストハウスじゃん。カンボジアじゃん。バスだって時間どおりになんて出ないしさ、みんな時間守らないでしょ。そんなところにいてなんでそんなにケチなのよ。いくらお金とるにしたってせいぜい半額でしょ。うちのホテルだって1時間くらいだったらお客さんちょっと遅く出てきたってチャージしないし、6時まで部屋使うときって半額も払えば充分じゃないですか。

ゲストハウス自体は部屋も広くはないけど清潔で悪くなかったのにな、残念です。でも他にもいくつかゲストハウスあるし、またこのあたりには来てもいいなとは思います。別に知らん顔してまた同じとこ泊まってもいいんだけどさ。

それにしても、宿に帰るのに「ボンコック」とか「レイク」って言ってもなかなかモトドップやトゥクトゥクに通じなくて苦労しました。「ブンコック」のほうが通じたかも。

最近ガソリンがすごく高くなったのでわからないではないのですが、モトドップもなんだか非常に高くて、何度もモトドップ乗ってあっち行ったりこっち行ったり、宿に帰ってまた外出たり、そんなことしてたら交通費のほうが宿代より高かったです。プノンペンてそこそこ大きな街なのに、交通手段といったらモトドップかトゥクトゥクしかないからお金かかってしょうがない。バスとか走ればいいのに。

motorbike
(プノンペンにはいろんなバイクが売ってるんですねー。カラフルでかわいいの。ほしいなぁ。)

<追記>
あのですね、上の文章は、かなり落ち着いて頭整理してから書いたのですが、それでもまだ足りないかもしれないので誤解を受けないように書いておきたいのですが、別にGHの悪口を言いたいわけではないのです。

GH自体はまあまあきれいだし、屋上のレストランも殺風景だけど眺めはいいし、このあたりで一番大きなGHのようだから部屋もあいていそうだし、自分としてはおすすめしてもよいと思います。バスのチケット買ったりできるみたいだし。

値段は、私が泊まった部屋はファンと水シャワー・トイレ付きで窓もあり5ドルでした。ちょいせまいですけど、寝るだけなら。んんーでも5ドルってほんのちょっと高いのかなぁ、前、エリアは全然違うけど6ドルだったとこはテレビもついてなかったかなぁ、水もくれた気がするなぁ。気のせいかなぁ、もう忘れたけど。

しかしながら何度も言っておりますが、このあたりは静かでいいと思いました。プノンペンって感じがしない、なんとなく。欧米人のバックパッカーらしき人がいっぱい。壁に絵とか書いてあったりしちゃって。しかもなんか狭い路地とかがインドっぽい雰囲気。ほんと雰囲気だけで言ってますけど(笑)。ちなみにちょっと歩けばスターマートもありますので何気に便利。でもこのあたり道は暗そうだからあまり帰りは遅くならないようにしましょう。

旅行者の人はだいたい朝早く出発してしまうのでチェックアウトの時間とか気にしないことが多いでしょうが、こんなこともあるので、一応いつもチェックアウト時間はスタッフに確認して(部屋にはってある紙はもう信じない!)、遅くなりそうだったらそれが可能かどうか確認しましょうねー!私も自分の恥をさらして今後は気をつけます。
【2008/03/29 16:06】 | カンボジア小旅行 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<プノンペン発のバス情報 by キャピトル | ホーム | プノンペン滞在24時間③>>
コメント
もちろんわかります。自分だってホテルで働いてるし。

だから、そのときはすごーく頭にきていたけど、後でバスに乗ってから落ち着いて考えたら、やっぱ自分が悪かったのかなーって思ってこれでもかなり控えめに書いているのですよ。

書く前もちょっと迷ってて、こんなこと書いて私バカだと思われるかなぁとか、でも私と同じように考える人もいるんじゃないかなぁとか・・・。

でも、その45分の間に誰かお客さん断ったんでしょうか。もし断ってたとしたって、これからまだバス来る時間だし、お客さん来ると思うんだけど。。。

しかし、今更ながら自分の手際の悪さというか、考えの甘さに反省ですね。旅行してたころは、だいたいバスに乗るのって朝早かったから、チェックアウトの時間とか気にしてなかったんですよね。今後気をつけます。

カンボジア人もゲストハウス泊まりますよ。ここのゲストハウスがどうかはわからないですけど。けどどっちにしてもチェックアウト時間ギリギリまでいる人はやっぱりいないのかもしれません。
【2008/03/31 07:25】 URL | らお子 #-[ 編集]
気持ちはわかるんですけどねえ。
でもまあ、チェックアウトはチェックアウトだし。
カンボジアとはいえ、客はカンボジア人じゃないしね。

掃除の時間も有るし、そこはわかってあげましょうよ。
【2008/03/30 02:12】 URL | まー #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://laokoincambodia.blog76.fc2.com/tb.php/329-934a6b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

らお子

Author:らお子
はじめまして、らお子と申します。

社会人になってからも派遣でちょこちょこ仕事を変えては合間にフラフラと旅に出るバックパッカーを続けていたのですが、突然勢いだけで2006年11月から世界遺産アンコールワットの街シェムリアップのホテルで働き始めました。

2箇所のホテルに勤務して2年間シェムリアップにいましたが、縁あって前から大好きだったラオスでの仕事を手に入れ、現在はラオス在住。

まだまだ書き残しているレストラン情報などなどありますので、時間があったらこっそり更新していきます。

ラオス生活の様子は別のブログ「ラオスっ子クラブ」でご覧いただけます。

今までの旅行記とかを書いているブログ「はれ ときどき あじあ」もよろしくです。

現在ほとんど更新していないため、コメントやトラックバックはできないようにしてあります。メッセージはメールにてお受けいたします。laolaoko2008(あっと)yahoo.co.jp までお願いいたします。(あっと)を@に変更してくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

いろいろ

登録してみました↓


Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。