カンボジア ホテルスタッフ(裏)日記
バックパッカーが、勢いだけではじめての海外就職。カンボジアのホテルで働いた2年間の記録です。現在ラオス在住。ラオス生活は別ブログにて更新中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
バッタンバン!④
補足情報です。

①バッタンバンへのアクセス

ボートはおもしろいけれど時間がかかります。外国人15ドル。およそ8時間。
陸路で行くほうが時間は短いです。シェムリアップ~バッタンバン間には、RITH MONYとかいう会社のバスが走っております。道は途中までポイペトに行くのと一緒ですから、あの悪路です。途中シソポンからポイペトに行く道と別れ、そこからは舗装道路で快適です。シェムリアップからバッタンバンまでは約4時間くらい。思ったより早かったですね。値段は一人15,000Rくらいだったと思います。

ちなみに、プノンペンからバッタンバンへは、プノンペンソリヤのバスはじめ、いくつもあると思います。バッタンバン行きのバスでなくても、プノンペンからシソポンやポイペトに行くバスもバッタンバンを通りますので使えます。プノンペンからバッタンバンまでは5時間半くらいでした。


②バッタンバンの宿

ゲストハウスやホテルがいくつかあります。バスターミナルに客引きもいるのでそれに連れてってもらうのもよいでしょう。このとき泊まったのはChhaya(チャヤ)ゲストハウスというところ。バスルーム付のファンの部屋で5ドルでした。エアコンの部屋もあります。モトドップとかも頼めます。ゲストハウスのすぐ裏にレストランがありました。


③バッタンバンのレストラン

バッタンバン、意外と街なかの歩いて行ける範囲にめぼしいレストランが見つかりません。なので毎日行ってたのはホワイトローズレストラン(White Rose Restaurant)。おいしかったし、値段もリーズナブルです。外国人にも地元の人にもみんなに人気で、朝から晩までいつ行ってもお客さんがいっぱいです。困ったらとりあえずココに行ってみて。アイスクリームもあります♪


以上、バッタンバンレポートでしたー。日本人はほとんど行かないと思うけど、意外と欧米人が多かったのに驚きました。
【2008/03/08 00:42】 | カンボジア小旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<コンポンチャム | ホーム | バッタンバン!③>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://laokoincambodia.blog76.fc2.com/tb.php/316-8e67d9a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

らお子

Author:らお子
はじめまして、らお子と申します。

社会人になってからも派遣でちょこちょこ仕事を変えては合間にフラフラと旅に出るバックパッカーを続けていたのですが、突然勢いだけで2006年11月から世界遺産アンコールワットの街シェムリアップのホテルで働き始めました。

2箇所のホテルに勤務して2年間シェムリアップにいましたが、縁あって前から大好きだったラオスでの仕事を手に入れ、現在はラオス在住。

まだまだ書き残しているレストラン情報などなどありますので、時間があったらこっそり更新していきます。

ラオス生活の様子は別のブログ「ラオスっ子クラブ」でご覧いただけます。

今までの旅行記とかを書いているブログ「はれ ときどき あじあ」もよろしくです。

現在ほとんど更新していないため、コメントやトラックバックはできないようにしてあります。メッセージはメールにてお受けいたします。laolaoko2008(あっと)yahoo.co.jp までお願いいたします。(あっと)を@に変更してくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

いろいろ

登録してみました↓


Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。