カンボジア ホテルスタッフ(裏)日記
バックパッカーが、勢いだけではじめての海外就職。カンボジアのホテルで働いた2年間の記録です。現在ラオス在住。ラオス生活は別ブログにて更新中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
飛行機墜落・・・
2、3日前に、シェムリアップから再オープンしたばかりのシアヌークビルの空港に向かう飛行機が墜落したそうです。。。

カンポット州のジャングルに墜落したそうで、飛行機も乗客もまだ見つかっていないんだそうです。
乗客は主に韓国人、そしてカンボジア人とロシア人とチェコ?って書いてあったかしら。

テレビも新聞も見ないので知らなかったのですが、カンボジア人が教えてくれました。
詳しいニュースを探している時間がなくて人から聞いただけの話で申し訳ありません。。。

せっかく空港オープンしてシェムリアップとシアヌークビルにもっと観光客が増えるといいなあと思っていた矢先。残念です。
【2007/06/27 16:23】 | カンボジアライフ | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<飛行機事故 | ホーム | The B.B.Q. and SUKI>>
コメント
ろっきいさん、情報ありがとうございます。
事故のニュースとか写真とか、とても見るに耐えません。。。
シェムリアップを訪れる観光客の中で韓国人がNo1なのですが、やっぱりこの影響で今後ちょっと減ったりするんでしょうか。。。
【2007/07/02 18:17】 URL | らお子 #-[ 編集]
韓国中央日報配信記事です。悪天候が要因ですが、ロシア人パイロットの過失の可能性が高いようです

「韓国人乗客全員の死亡を公式通報」

韓国人観光客13人を含む22人を乗せたカンボジアPMT航空所属の旅客機が墜落したカムポート州ボコール山の密林傾斜面。 現場へ行った医療陣と韓国大使館関係者らの話によると、27日午前、ここには乗客の靴やカメラなど血がついた所持品があちこちに散乱していたという。 飛行機が衝突した山の頂上付近の一部は崩れている。 飛行機の翼の破片は四方に散らばっていた。 乗客と乗務員の遺体は機体内部で重なり合っている。 22人のうち1人だけが機体の外にはじき出されていた。

カンボジアのカナリド公報長官はこの日、「捜索チームが墜落機の搭乗者全員が死亡しているのを確認した」と発表した。 26日プノンペンに到着した搭乗者の家族ら18人は最後の期待を失った瞬間、泣き崩れた。

捜索作業現場でカンボジアのフン・セン首相は「飛行機が暴雨の中を飛行し、着陸のために高度を下げたところボコール山に衝突したとみられる」と述べた。 他の航空専門家らも「技術的な原因よりも気象の悪化が事故の原因である可能性が高い」と話している。

カンボジア当局はロシア側にブラックボックスの分析を依頼するという。 前日プノンペンに到着したオ・カプリョル外交通商部在外同胞大使は「シアヌークビル空港の管制塔が25日、旅客機が失踪する直前‘高度があまりにも低い’と事故機に警告したが、操縦士は‘ここの地形は私がよく知っている’と応答したことが確認された」と明らかにした。 このため、今回の事故は操縦士の過失で発生した可能性が高まっている。
【2007/06/27 21:55】 URL | ろっきい #T6Ssrqr6[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/06/27 14:26】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://laokoincambodia.blog76.fc2.com/tb.php/157-7b808fd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

らお子

Author:らお子
はじめまして、らお子と申します。

社会人になってからも派遣でちょこちょこ仕事を変えては合間にフラフラと旅に出るバックパッカーを続けていたのですが、突然勢いだけで2006年11月から世界遺産アンコールワットの街シェムリアップのホテルで働き始めました。

2箇所のホテルに勤務して2年間シェムリアップにいましたが、縁あって前から大好きだったラオスでの仕事を手に入れ、現在はラオス在住。

まだまだ書き残しているレストラン情報などなどありますので、時間があったらこっそり更新していきます。

ラオス生活の様子は別のブログ「ラオスっ子クラブ」でご覧いただけます。

今までの旅行記とかを書いているブログ「はれ ときどき あじあ」もよろしくです。

現在ほとんど更新していないため、コメントやトラックバックはできないようにしてあります。メッセージはメールにてお受けいたします。laolaoko2008(あっと)yahoo.co.jp までお願いいたします。(あっと)を@に変更してくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

いろいろ

登録してみました↓


Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。