カンボジア ホテルスタッフ(裏)日記
バックパッカーが、勢いだけではじめての海外就職。カンボジアのホテルで働いた2年間の記録です。現在ラオス在住。ラオス生活は別ブログにて更新中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
シアヌークビルレポート① 交通
シアヌークビルへの行き方。

シェムリアップからはまずプノンペンに行き、プノンペンで別のバスに乗ります。

CAPTOLの場合
シェムリアップ~プノンペン
15,000R($3.75) 6~7時間(途中休憩2回)

プノンペン~シアヌークビル 
15,000R($3.75) 4~5時間(途中休憩1回)

シェムリアップ~プノンペン間も、プノンペン~シアヌークビル間も道はちゃんと舗装されており、ガンガンスピード出して行きます。特にプノンペン~シアヌークビル間は幅も広いきれいな道(有料道路っぽい)です。

ちなみに、帰りは病人?がいたのでMekong Express Limousine Busを使いました。
メコンエクスプレスは、日本のリムジンバス(っていってもちょっと古いですが)を使っており、トイレもあるし、英語ガイドが同乗(途中でちょこちょこっと説明もしてくれる)し、おしぼり、水、軽食におやつなんかもタダで出してくれます。乗り心地がよく快適。休憩も少なく所要時間が短い。ただ値段は高い。そして外国人料金とカンボジア人料金が違う。
あと、このバスはプノンペン~ホーチミン間のバスも運行していて、国境越えのときとかも全部ガイドがやってくれて大変楽チンらしいです。

シアヌークビル~プノンペン 
$6(カンボジア人は$5) 3時間(途中休憩なし)

プノンペン~シェムリアップ 
$10(カンボジア人は$7) 5.5時間(途中休憩1回)
【2007/06/07 16:08】 | カンボジア小旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ひきこもり再び・・・ | ホーム | Le Tigre de Papier (カフェレストラン・バー)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://laokoincambodia.blog76.fc2.com/tb.php/148-79bbe7fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

らお子

Author:らお子
はじめまして、らお子と申します。

社会人になってからも派遣でちょこちょこ仕事を変えては合間にフラフラと旅に出るバックパッカーを続けていたのですが、突然勢いだけで2006年11月から世界遺産アンコールワットの街シェムリアップのホテルで働き始めました。

2箇所のホテルに勤務して2年間シェムリアップにいましたが、縁あって前から大好きだったラオスでの仕事を手に入れ、現在はラオス在住。

まだまだ書き残しているレストラン情報などなどありますので、時間があったらこっそり更新していきます。

ラオス生活の様子は別のブログ「ラオスっ子クラブ」でご覧いただけます。

今までの旅行記とかを書いているブログ「はれ ときどき あじあ」もよろしくです。

現在ほとんど更新していないため、コメントやトラックバックはできないようにしてあります。メッセージはメールにてお受けいたします。laolaoko2008(あっと)yahoo.co.jp までお願いいたします。(あっと)を@に変更してくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

いろいろ

登録してみました↓


Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。