カンボジア ホテルスタッフ(裏)日記
バックパッカーが、勢いだけではじめての海外就職。カンボジアのホテルで働いた2年間の記録です。現在ラオス在住。ラオス生活は別ブログにて更新中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
親を連れていった店
先月両親が来たときにご飯を食べた店で今まで行ったことなかったお店を紹介しておきます。

KOULEN Ⅱ Restaurant (Khmer・Apsara Dance)

でっかいアプサラダンスショーレストラン。昨年末か今年初めくらいにリニューアルしたんじゃなかったかな?
両親を連れてアプサラダンスを見に行きました。ディナーはビュッフェです。ショーは19:30スタート。料理の数も結構いろいろあって、全部食べないと気がすまない私はあれもこれもと欲張ったらえらいことになりました・・・。カンボジアデザートも食べれます。

koulen2


Neary Khmer Restaurant (Khmer)

観光の途中でガイドさんに適当にご飯連れてってと頼んで連れてってもらったカンボジア料理の店。場所はたぶんワットボーRd.だったと思います。料理は1品3ドルから4ドルくらいだったかと思います。これ、カンボジア料理?っていうようなフレンチか何かっぽくアレンジしてるのもありますが、前菜、スープ、メインと種類はたくさんあります。


Cafe Indochine (Khmer)

木造高床式民家を改造したおしゃれレストラン。夜は欧米人でいっぱい。オーナーはフランス人?な気がします。
値段はメインの料理は1品5ドル前後だったかと思います。ちと高いですが、雰囲気はよいです。とはいえ私は周りが欧米人ばっかで落ち着かなかったですけど(笑)
カンボジア料理ではあると思うのですが、外国人向けにアレンジしてる感じなので、カンボジア料理食べた気にならなかったのは私だけでしょうか。。。
ワインなんかも充実です。飲まなかったけど。。。あとアイスクリームもおいしいです。

cafe_indochine


Rum Doul Siem Reap (鍋)

国道6号線にあるカンボジア鍋、スープ・チュナン・ダイのお店です。
前に一度シェムリアップ通?の友人(日本人)と行ったことがあるだけですが、両親を連れて行ってみました。この店かドラゴンスープかどっちがいいかなぁと思ったのですが、よりローカルなほうがいいというリクエストだったもので。。。案の定地元の人ばっかりです。

外国人には英語のメニューも出してくれますが、英語通じる人は一人か二人しかいないかも。
オーダーの仕方は、「SOUP」ってページをあけて肉の種類を選べばオッケーです。今まで牛しか食べたことないですけど、牛がおすすめ。牛の脳みそがうまいんですー。
たぶん地元の人はオーダーの仕方があるんでしょうが、外国人の場合はちゃんとセットで野菜も肉も持ってきてくれるので大丈夫です。
鍋は一人3ドルから。カンボジア人価格は別なんだろうか、カンボジア人と来たことないからわからん。

鍋は他の店で何度か食べてるのですが、いつも見てるだけなので自分で作ったことがない。といっても鍋ですからとりあえず全部入れりゃあなんとかなるのです。みようみまねで全然オッケーでした。肉は生卵とからめてから鍋に入れるのがカンボジア流らしい。

暑い国で汗だくになりながら食べる鍋もまたうまいっす。
扇風機つけるとガスコンロの火が逃げちゃってなかなかスープが沸騰しない。。。でも扇風機を止めると暑い。どっちを取りますか?暑いのより食べるほうが優先みたいです(笑)

nabe

(みんなでつつく鍋はうまい。アジア人の特権ですね♪)
【2007/04/01 15:45】 | シェムリアップ食べ歩きログ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<気になっているもの | ホーム | パスタが食べたい①>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://laokoincambodia.blog76.fc2.com/tb.php/112-56df8513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

らお子

Author:らお子
はじめまして、らお子と申します。

社会人になってからも派遣でちょこちょこ仕事を変えては合間にフラフラと旅に出るバックパッカーを続けていたのですが、突然勢いだけで2006年11月から世界遺産アンコールワットの街シェムリアップのホテルで働き始めました。

2箇所のホテルに勤務して2年間シェムリアップにいましたが、縁あって前から大好きだったラオスでの仕事を手に入れ、現在はラオス在住。

まだまだ書き残しているレストラン情報などなどありますので、時間があったらこっそり更新していきます。

ラオス生活の様子は別のブログ「ラオスっ子クラブ」でご覧いただけます。

今までの旅行記とかを書いているブログ「はれ ときどき あじあ」もよろしくです。

現在ほとんど更新していないため、コメントやトラックバックはできないようにしてあります。メッセージはメールにてお受けいたします。laolaoko2008(あっと)yahoo.co.jp までお願いいたします。(あっと)を@に変更してくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

いろいろ

登録してみました↓


Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。