カンボジア ホテルスタッフ(裏)日記
バックパッカーが、勢いだけではじめての海外就職。カンボジアのホテルで働いた2年間の記録です。現在ラオス在住。ラオス生活は別ブログにて更新中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
選挙です
今日は選挙の日です。何の選挙なんですか?首相選ぶんですか??

外出ちゃいけないのかとか、外の店は閉まってるのかとか、あることないこと心配していましたが、今のところ街の中は静かで特に変わったところもないようです。昨日くらいから休みのお店もちらほらありましたけど、まあパブストリートあたりは大丈夫でしょう。

選挙休みを取ってるスタッフが数人いるので日曜日ですが私も仕事に出てきました。でも幸い今日はあまり忙しくないので少ないスタッフでもなんとかなりそうでよかったよかった。早く帰れそうです。
スポンサーサイト
【2008/07/27 13:16】 | カンボジアライフ | トラックバック(0) | コメント(0) |
シェムリアップへいらっしゃい
一回気になりだすと結構とまらない性格なので、やっぱりこっそり昔書いたやつ編集しちゃえ!とか思っていたのですが、こんなときに限って家のネットが全く繋がらないのです。せっかく節約のために家でビール飲もうと思って、まっすぐ帰ったのに・・・。っていってまた職場でネットに走ってしまうダメ人間。

最近日本人の方々とお食事したりお酒を飲んだりする機会が多いです。あ、いや、もともといつも行ってるのは日本人の店なんですけど、そこで一人でご飯食べてるだけじゃなくて、何か集まりがあって(特に目的があるわけではないけれどただのお食事会&飲み会とか)呼んでもらったりとか、いつも行く店に誰かが集まってて輪に入れてもらったりとか、ローシーズンだとそういうことも増えて楽しいですね。

先輩方の貴重なお話が聞けたり(仕事もだし、人生もだし)、女の子だけで集まるとそれもまた楽しい。シェムリアップにも続々とニューカマーが増え続け、いろいろ新しい風が吹いています。もちろん去って行く人もいてちょっとさみしいのですが。

えっと、何か別のことを書こうと思って書き始めていた気がするのに、、、なんだったっけ。最近ほんとに物忘れが激しくて困ります。あ、選挙のことか。何やら27日(日)にカンボジアでは選挙があるらしくって、道路を拡声器付けた車が走ってたりしてます。

うちのホテルでも選挙に行きたいスタッフは申請すれば選挙休みもらえるらしくて、結構行く子いるみたいです。

それと、私全然世の中のことに疎いのであまりよく知らなかったのですが、タイとカンボジアの国境は結構大変なことになっているようで・・・やだなぁ、タイ人嫌いになっちゃいそう。今カンボジアにいるからついついカンボジアの方に肩入れしてしまうのですよね。

シェムリアップは今のところ変わらず平和ですので安心して旅行に来てください。って昨日もうちのGMがそんなようなこと話してたけど、でもそういう問題でもないっていうか、そりゃ私たちにとってはシェムリアップが普通ならいいかもしれないけど、、、やっぱり気にはしてなきゃいけないっていうか・・・。

どうも話があちこちに飛んでしまっていけませんね。頭に浮かんだことをいろいろ書いてみました。以上。
【2008/07/24 11:38】 | カンボジアライフ | トラックバック(0) | コメント(1) |
お客さん来ないよー
今日も日本人のお客さんは1部屋しか来ません。まだ来ません。早く来ないかなー。

なんだか暇なのでさっき言ったとおり、どうしてどこのホテルかばれてしまうのかと思い過去に書いたものを読み返していたのですが、、、そりゃわかるか。部屋の様子とか書いてたんだ。こんなホテルシェムリアップに他にないし・・・。全く、自分で書いたこと忘れちゃうから困りますね。

そういうわけで、自分では覚えてないからイヤなのですが、ちょっと読み返しただけでもアホみたいなことばっかり書いてて恥ずかしくなってしまいました。全部消して書き直していいですかね。でもそれじゃ意味なくなっちゃうか・・・。あぁもう、全然周りが見えてなかったんだなぁ。自分ばっかり苦労してって思い込みすぎでしたね。もっと大変な人いっぱいいるのにね。

まあ、今日もさっきポジティブシンキングとかいうお話を聞いてきたばかりで、過去のことをいつまでもくよくよ思い悩んでいても仕方ないわけですから、過ぎてしまったことは仕方ない。

って言ってたらお客さんが来ました。今日はスタッフ十分いるし、もう帰ろう。そうだ、この前ボスがいない間忙しかったのは、結構アライバルが多かったのに、スタッフがなぜか少なかったからだ。ローシーズンだからみんな交代で休み取るわけで、仕方ないのですが。だいたい自分も休んでるのでなんとも言えません。。。

で、結局なんだったっけ。あぁ、過去は消せないんでしたっけね。読まれてしまったこと、今更編集したって仕方ないか。時間の無駄だし、自分のアホさを顧みるためにも。んーでもやっぱりちょっと気になっちゃう。
【2008/07/22 19:14】 | ホテルの仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ローシーズン
たまには仕事のことも書かないと全くホテルスタッフであることを忘れられてしまいそうなのですが、でもそうそう書くような変わったことも起きないんですよね。お客さんのこと書くわけにもいかないし、ホテルの秘密?もあまり書けないし・・・。

やっぱりこのブログって読む人が読んだらすぐわかっちゃうらしくて・・・。そうかなぁ、仕事のこと最近は書かないようにしてるんだけどなぁー。どこでわかったのか教えてくれないかなぁ。もいっかい読み返してみようかなぁ・・・。

それにしてもなんでみんな知ってるんだろう??って試しにGoogleで検索してみたら、おやまあ、簡単にひっかかってしまったぞ!カンボジアに興味のある人がどれだけいるかわからないけれど、、、困ったな。しかし、読んでもらってこそのブログですから。シェムリアップとカンボジア旅行のときに参考にでもしてもらえれば、ね。

最近の仕事はぁ・・・うんと、今ローシーズンなのですがたまに結構忙しいときがあります。特に日本から帰ってきた次の週くらいボスが一週間くらいいなくて、普段やらなくてもいいようなことまで私がやらにゃいかなくなり、普段やらないから手際悪いみたいで一人で忙しかったみたい。意味不明に10時くらいまで残業したり・・・。ってでもよく考えたら出勤時間が意外と遅かったりして、そんなに働いてたわけじゃなかったみたい、ハハ。でもその一週間は疲れた。けどちょっとはいい経験だったかな。

その後また普通の生活に戻ったら、なんかだらけてしまって困りましたね。まあローシーズンとハイシーズンがあるのはいいことであり悪いことでもありって感じです。

どうしてローシーズンになると極端にお客さんが減るのでしょう。そりゃ雨は降りますけど、一日中降っているわけではないし、空気もほこりっぽくないし、緑もきれいだし、アンコールワットのお濠にも水があってきれいですよ。たしかに限られた滞在時間で朝日や夕日が雨で見られなかったりすると残念ではありますが・・・。私は今の時期嫌いではないです。

しかしまあ、最近暑いですよねー。普段昼間外に出ないのであまり気付かないのですが、たまに玄関から外に出てみたりするだけでこんなに暑いのかってびっくりすることがあります。なのでみなさん観光に行くとついつい頑張ってしまいますが、無理は禁物です。ゆっくりペースで行きましょう。
【2008/07/22 18:43】 | ホテルの仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンドルキリへ行こう♪#1
記憶もおぼろげになってしまったモンドルキリ。今更ですが私のバックパッカー心がよみがえる旅のお話をいたします。

まずはモンドルキリに行く前に立ち寄ったクラチェのお話。。。

クラチェは前回行ってなんだかラオスに似てて好き!って思い込んでいる街です。今回の目的地はモンドルキリ(無理ならラタナキリ)だったのですが、どうしてももう一度クラチェに行きたくて、行ってしまいました。というか、どちらにしても一日でモンドルキリorラタナキリまで行くのは難しいですし、行き先もきちんと決まってなかったので、とりあえずクラチェ行って決ーめよう!って思ってたんです(笑)。はは、テキトー。

favorite

さて、こちらは私がカンボジアで一番おいしいと思っているポンテイトレイプロマー?(名前は定かではないけどこれで通じる。プラホック入りのたまご焼き。ご飯に合うしビールのつまみにも!)。ずっと思い焦がれていたそれを、もう一度食べることができました。っていってもカンボジアで食べたの4軒くらいなのでそんなに比較対象少なすぎですけど。。。

ちなみに、そのレストランは、市場の近くで「Khmer Food」って看板があるお店です。お昼に行ったらカンボジア人いっぱいいて、みんなそれ食べてたのでやっぱりおいしんだと思うけどな。味が結構濃いんですよね、ここのは。だけどご飯が進む進む。。。

イルカさん

前も書きましたけど、クラチェの街からちょっと離れたカンピというところまでモトドップで往復5ドル。そこから船に乗ってイルカを見に行きます。イルカ船の値段は決まっているみたいです。外国人は、1人か2人の場合は$7/personで、3人以上だと$5/person。・・・高いですね。カンボジア人は今でも5,000Rのようです。なのでここはぜひカンボジア人と一緒に行ってその集団の中に紛れ込みましょう!それが無理ならせいぜい仲間を見つけて3人以上で行きましょう。2ドル節約できます(笑)。

5月も終わりになるともう乾季でもないし暑いのでやはりそんなにイルカは見られませんでした。最初全然見つからなくて、船のおじさんも今日はいねぇなーってずっとそればっかり言ってて、おいおいココまで来て見れないなんてことあるのかよと思いましたが、それでも親切なイルカさんたちがかわいそうに思ってちょっと顔を出してくれました。ちなみに夕方行くとボートからきれいな夕日が見られます。



(ちょっとカメラがよく写しすぎな感じですけどね・笑)

クラチェまでのアクセス

シェムリアップからG.S.T. Express Busがクラチェまで直通のバスを運行。値段は10ドル~11ドル。直通といっても、Soungというところでバスを乗り換えます(30分くらい待ちました)。所要時間は全部で8~9時間、結構長い。(Siem Reap 8:30am - Kampong Cham 13:00 - Soung 13:30 (待ち時間30分)- Kratie 17:00)

10時半くらいにトイレ兼朝ごはん休憩した後はなぜかお昼休憩がなく、クラチェに行くまで何も食べられませんでした。。。食べ物持参で行くか、一回目の休憩で何か食べましょう。ドライバーの判断なのかなぁ。

ちなみにプノンペンからはプノンペンソリヤやGST等のバスが出ているはずです。

dolphin   kodomo

イルカが目印のえーと名前なんだったっけたしか「sunset」レストラン&ゲストハウス。バス降りて客引きに連れて行かれたのですが満室で(じゃあ連れていくなよ)、結局別のところに行ったんですけど。欧米人が結構います。レストランは結構高い。味はそんなにおいしくもない・・・。でもおばちゃんとか子供はいい人たち。んなわけで飲みに行ったりはしてました。しかしこんなちびっこがカウンターでビールとか出してるんですからねぇ・・・。
【2008/07/20 16:32】 | カンボジア小旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) |
バンテアイ・チュマール 1 DAY TRIP !!
先日、仲良しグループ?でバンテアイ・チュマールへの小旅行をしてきました。おやつは一人3ドルまで(バナナは含みません)。お弁当付、さらに特別講師付!

1.バンテアイ・チュマールまでの道のり

シェムリアップからデコボコ道を走ること2時間くらいでしょうか、シソポンに到着。悪名高き6号線もついに舗装される日が来るのか!?ところどころお試し区間のように舗装されている部分がありました。

仕事の時は起きれないのに、休みやイベントの日はなぜか早起きができるのですが、それでも出る前に朝ごはんを食べる時間はなく、おなかが空いた女子のためにシソポンで朝ごはん休憩。先生はしっかり朝ごはんをすませて来られたそうで、30分で食べなさいと言われてしまいました(泣)。

サイッチュルーク

ご飯に対して肉が少ないバーイ・サイッチュルーク。バカの一つ覚えで朝ごはんはバーイ・サイッチュルークとカフェ・ドッコー・タッコー(アイスコーヒーwithミルク)しか頼めない私。あとはクイティオくらいしか単語を知らん。

シソポンからバンテアイ・チュマールまではどれくらいでしょう、1時間半くらいだったかな、思ったより全然いい道じゃないですか。舗装はされてないけど、もっとひどい道とかジャリ道みたいなのを想像してたので、それに比べればはるかにマシです。とはいえ油断してると頭を天井にぶつけるので舌をかまないように気をつけましょう!

ハイ、念願のバンテアイ・チュマールです。


2.バンテアイ・チュマール遺跡

遺跡に入るのにお金を取られるようです。前に行ったことのある同僚は3ドルって言ってたっけかな。我々は一人5ドルって言われました。しかしそこはクメール語堪能なシャチョウサンのおかげでディスカウントに成功。ビジターは名前をノートに記入します。遺跡に来るのは1日に1-2人とか、いや、もっと少ないかも。おっちゃんたちも今日はこんなに来たってびっくりしていたことでしょう。

さ、遺跡の写真はこちらから。
あんまり詳しく覚えていないのでコメントのつけようがありません。先生ごめんなさい・・・!

その1

その2

バンテアイ・チュマールっていう遺跡、ガイドブックに載ってる千手観音のイメージしかなくて、それだけしかないんだと思っていました(汗)。実は結構大きい遺跡なのですね。ベンメリアよりもっと秘境。確実に私の中のランキングではプレアヴィヒアに告ぐナンバー2に認定です。




3.おまけ

朝早くからお弁当を作ってくれたカワイ子ちゃんたち、どうもありがとう。食堂にお弁当持込で、飲み物だけその店で購入。初めて目にする「オオサカー ラガビール」に一同釘付け。

オオサカビール


どこで作ってるとか一切書いてない謎のビール。味は普通。

結局おやつは全く手をつけずに持って帰ってきました。

ちなみに、遺跡からクタクタになって帰ってきた後はギョーザパーティーへ直行。ひたすら焼ギョーザと水ギョーザを食べまくるというなんとも素晴らしいパーティーは大盛況でした。
【2008/07/15 17:47】 | カンボジア小旅行 | トラックバック(0) | コメント(3) |
Irish Pub (Sokha Angkor内)
アイリッシュパブ続きですけど、こちらはソカアンコールホテルの中にあるアイリッシュパブです。もう一個ちゃんとした名前があるのだけど、ブラーニーストーンズだったかな。そんな感じです。

実は一人でも一回行ってみたことありますけど、なんか私はあんまり落ち着かないかも。毎晩ライブをやっております。

このときは一人じゃなかったのですが、「アムリタ」って名前のカクテルを頼むとこんなのが出てきます!ひえ、何色なのかわからない。。。

アムリタ

ソカホテルのラウンジでは18時以降ケーキが半額になります。たまに当たり外れもありますが、基本的にはどれもおいしいです。たまにすごくケーキが食べたくなると買いにいきます。あとソカホテルの中には日本食レストランもあります。値段はやっぱりちょっと高いです。
【2008/07/15 14:53】 | シェムリアップ食べ歩きログ | トラックバック(0) | コメント(0) |
Molly Malone's (Irish Pub)
別に、同じところに何回行ったって、そのたびに食べたもの写真に撮ったっていけなかないよなって思って、同じところでもブログに載せちゃうことにしました。そうそう新しいところもないですからね、もう。。。

先週は意味不明なくらい忙しくて夜10時過ぎに仕事が終わり、行くとこないよーって家に帰ろうかと思いましたが、どうしてもおなかすいてたので、夜の10時でも一人で食べれて飲めるところはどこだろうと考えた結果、久々にアイリッシュパブに行ってみることにしたのでした。一人で飲みに行く感じでもないような気もしたけれど、2階は静かでのんびりできました。

ベイクドポテト結構おいしい。

Irish Pub

一人で飲みに行ける場所、探し中。
【2008/07/15 14:49】 | シェムリアップ食べ歩きログ | トラックバック(0) | コメント(0) |
帰国?
とっくの昔にカンボジアに帰国?していましたが、なんだかバタバタしてて疲れ果てていたので全然ブログを更新することすらできませんでした。
帰国、なのか?日本に帰るのが帰国なんだよなぁ、でもカンボジアに「戻ってきた」って感じてしまう。

日本では買うもの買ってやらねばならないことはしてきたけれど、帰るときになってあーあれも食べたかったあれもやっておけばよかった、って思い始めたらキリがない。

ちゃんと仕事もしてきましたよ。ま、行ってよかったとは思います。
一年に一回くらい日本行くのも悪くないな。

帰りの飛行機の中で、機内食になんだっけひじきの煮物だったかな、なんかの煮物があったんですよね。それ食べてたら、急にマミーの手料理が恋しくなってなんだか泣けてきました。普通に家のもの食べたかったのに何気に外食ばかりしていて。。。

っていつまでも湿っていても仕方ないのでビールくれって言ったらこんなのが出てきました。ベトナムのビールらしい。333だけじゃないのね、ベトナムのビールも。

vn beer

サイゴンの空港はいつの間にか新しくなってた気がします。シェムリアップに仕事で最初に来たときはもっと何もなかったのに、結構お店とかレストランとかできていて。

ice cream

しかし待ち時間ヒマなのでアイスでも食べることに。アイス1スクープが3ドルか4ドルくらい。コーヒーもそのくらい。ふぅ、空港は物価が高いねぇ。

VN

ということで行きも帰りもベトナム航空でした。とにかく時間を無駄にしたくなくて乗り継ぎが一番よさそうなのがベトナム航空だったのですが、予算で考えるならソウル経由ってのもあったんですね。すっかり忘れてました。それから、シェムリアップに帰るときになって、どうせならサイゴンでもハノイでもバンコクでもどっかに何日か滞在してくればよかったって思いました。遅かった。

一応帰国のご連絡でした。
間があいてしまったので。
【2008/07/15 14:33】 | カンボジアライフ | トラックバック(0) | コメント(0) |

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

らお子

Author:らお子
はじめまして、らお子と申します。

社会人になってからも派遣でちょこちょこ仕事を変えては合間にフラフラと旅に出るバックパッカーを続けていたのですが、突然勢いだけで2006年11月から世界遺産アンコールワットの街シェムリアップのホテルで働き始めました。

2箇所のホテルに勤務して2年間シェムリアップにいましたが、縁あって前から大好きだったラオスでの仕事を手に入れ、現在はラオス在住。

まだまだ書き残しているレストラン情報などなどありますので、時間があったらこっそり更新していきます。

ラオス生活の様子は別のブログ「ラオスっ子クラブ」でご覧いただけます。

今までの旅行記とかを書いているブログ「はれ ときどき あじあ」もよろしくです。

現在ほとんど更新していないため、コメントやトラックバックはできないようにしてあります。メッセージはメールにてお受けいたします。laolaoko2008(あっと)yahoo.co.jp までお願いいたします。(あっと)を@に変更してくださいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

いろいろ

登録してみました↓


Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。